法人概要

会長よりご挨拶

患者様が「生涯通して自分の歯で食べれるように」
これが私達の理念です。

生涯を通して豊かな生活を送っていくために、健康はなくてはならないものです。
近年、食生活や環境の変化により、昔のような虫歯や歯周病といった疾患だけでなく現代では歯並びや噛み合わせの異常といった問題が増加し、我々の口の健康をさらに脅かしてきております。

こうした中で、歯科医療に携わる我々の役割は、さらに大きくなってきております。
患者様に正しい歯科知識を普及し、より良い歯科医療を行い、皆様が生涯を通じて健康に生活できる手助けができるよう歯科医師として努める必要があると考えています。

理事長よりご挨拶

父親から「とにかく最初に学ぶ場所が大事!!」と聞かされていた私は、免許を取得してすぐ、北海道釧路市の高田泰先生の下で学ばせていただくことになりました。

高田先生は、矯正歯科・小児歯科の専門医で、全国で講演やセミナーの講座を務められており、今の私の土台となるすべてを教えていただきました。

北海道での勉強を終え、とにかく学んだことを早く生かしたいという思いから、地元名古屋で開業し、今では多くの優良なスタッフとともに、早く自分流を築き上げるため、日々努力しております。

「矯正歯科を学ぶなら小児歯科から!!」

成長・発育のなかで、どのようにして歯列や咬合の不正が起こるのかという原因を追究せずして、本当の治療は行えないという高田先生の言葉が今でも頭に強く残っています。

まだまだ未熟な私ですが、「一意専心」患者さまの健康を守る手助けができるよう、歯科医師として全力を尽くす所存です。

概要

医療機関名医療法人きらめき
役員会長      竹内 敬雄
理事長       竹内 敬輔
理事        鈴木 和幸
監事        鷲野 亨
設立平成17年(小児・矯正歯科)開院
平成18年(医療法人きらめき)設立
資本金2,550万円
所在地愛知県東海市名和町寺徳1-5
従業員(小児・矯正)
44人

【内訳】
歯科医師:6名 歯科衛生士:16名 受付:6名 歯科技工士:2名
メディカルアシスタント:8名 衛生管理:3名 法人:3名

沿革

昭和52年12月現理事長 竹内敬雄が『竹内歯科』を開業
平成5年 『竹内歯科』 東海市名和町二反表(現住所)に移転開院
平成17年9月現理事 竹内敬輔が加わり『竹内歯科』の一部を使用し、『小児・矯正歯科』を始める。
平成17年 小児・矯正治療が本格的に始まり、医院名を『竹内歯科』から『竹内小児・矯正歯科』に変更
平成18年12月 『医療法人きらめき』の設立
『竹内小児・矯正歯科』の増改築を行い、一般歯科と小児・矯正歯科を併設開院。
平成20年4月『竹内歯科』(一般歯科部門)を東海市名和町南廻間に移転開院。
既存の『竹内小児・矯正歯科』の全面改修を行い、小児・矯正部門として新たに診療開始。
医院名を『きらめきデンタルクリニック 東海』に変更。
平成20年5月分院『きらめきデンタルクリニック 緑』(小児・矯正歯科部門)を名古屋市緑区にて新規開院